プロ野球もドリームナインもブログ

日々のドリームナインについてのブログです。プロ野球についての話題など、レート以外の話題もざっくばらんに書いていければと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ドリナイ】トレード成功例1〜☆7山田哲人GET

Image uploaded from iOS (1)

今回は☆6×5で☆7山田哲人をGETしたときの話をしたいと思います。もちろん、こんなトレードは通常では成立するわけもなく、直接交渉でGETしました。

ポイント

・相手が☆7を扱えるレベルではなかった。
・相手的にも☆7山田哲人をバラしたそうな感じがした。
・相手のニーズにはまりそうな選手が複数いた。


状況

相手はLv61程度で日ハム赤純正を目指している方。オーダーにはポツンと☆7山田哲人がポツンと4番に座っていて、☆5、☆4極赤日ハムで構成されているような、まだ純正を作り上げるにはほど遠いような感じでした。私の持ち駒としては、☆6極赤近藤☆6極赤中島卓がいました。

メッセージでも☆7系の提案を受けており、その相手的にも☆7山田哲人の価値は重々わかっていたでしょう。

考え方と行動

ただし日ハム純正を目指すにあたって、いつかは☆7山田哲人バラさなくていはいけないと考えていたはずです。またLv61程度ではトレードは試し試しくらいのフェーズなのかなと思いました。なので私はトレードを持ちかけてみたんですね。実際の会話はこんな感じだったと思います。

自分「☆7山田哲人希望です!☆6極赤近藤☆6極赤中島卓+☆6×3出します」
相手「ご連絡ありがとうございます。☆6×3は何になりますでしょうか?」
自分「返信ありがとうございます!…になります」
相手「◯◯を☆6大谷翔平に変えられますか?」
自分「承知しました!設定したので成立をお願いします!」

こんな感じでトレードを成立させたんですね。☆6大谷翔平に変えるなど、☆7山田哲人に比べると端数だったので、そこは純正達成のために協力してあげたという感じです。

まとめ

相手のニーズを推し量った結果、お互い納得のいくいいトレードができたと思います。格上げは交渉でピンポイントのニーズを埋めてあげるのが、やはり一番近道だと感じました。

スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 22:05:00|
  2. ドリームナイン

プロフィール

dreamnineblog

Author:dreamnineblog
ドリナイ レートの部屋の管理者です。プロ野球大好き!プロ野球スピリッツ(プロスピ)などもやってます。
巨人ファンです!!

Twitterアカウント
https://twitter.com/dreamnineblog

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
プロ野球 (4)
ドリームナイン (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。